トップ > 学費について 奨学金制度
  1. ウォッチコース:【バナー】今月のイベント
  2. ウォッチコース:【バナー】個別相談
  3. ウォッチコース:【バナー】卒業生
  4. ウォッチコース:【バナー】ブログ
  5. ウォッチコース:【バナー】イメージムービー
  6. ウォッチコース:【バナー】時計修理の道具
  7. ウォッチコース:【バナー】再進学をご検討中の...
  8. ウォッチコース:【バナー】就職率100%

体験入学日程一覧

学費について 奨学金制度

学費(1年次)
学費納入は、年合計の一括納入、前後期の2回分割の選択制となります。
コース名 費目 前期
(4月~9月)
後期
(10月~3月)
年合計
ウォッチコース共通
入学金 100,000円 100,000円
授業料 399,400円 399,400円 798,800円
実習費 150,000円 150,000円 300,000円
施設費 300,000円 300,000円
合計 949,400円 549,400円 1,498,800円

※2年次以降の学費は、1年次年合計(入学金含む)と同額になります。
※学費は分納することもできます。詳細は入学案内に同封されている「2016年募集要項」をご参照ください。


1年次 工具・教材費、その他学納金

(昨年度実績:工具と教材は毎年、見直されます)
コース名 種類
前期
(4月~9月)
《入学前に納入》
後期
(10月~3月)
《8月下旬に納入》
年合計
ウォッチコース共通
工具 211,520円 15,260円
226,780円
材料・他
139,530円 87,750円 227,280円
その他
学納金
42,660円 0円 42,660円
合計 393,710円 103,010円 496,720円

※2年次以降はコースによって異なります。
※学納金に含まれるもの…健康診断費、学外研修費、個人ロッカー使用料、同窓会入会金、特別セミナー費用等。

購入する工具はプロ仕様のもので、卒業後も仕事上で長く使用できるものです。

水野学園 奨学金制度(日本人対象)

経済的に就学が困難な学生を対象に奨学金のご案内をしています。奨学金には、水野学園が独自に設置する制度のほか、国や金融機関が行っている奨学金・教育ローン制度があります。学費の準備についてお悩みの方は入学相談室(TEL:0120-00-3389)までご相談ください。

★留学生の方はこちら

新入生奨学金制度

対象
日本人の入学者
給付額
30万円
給付方法
年間2回(4月と10月)各15万円を給付 ※1年次のみ

再進学奨励制度

対象
日本人の入学者で大学や専門学校等の高等教育機関を卒業(見込み)、中退した入学者
給付額
30万円
給付方法
前期学費より30万円減免 ※1年次のみ

教育ローン補助制度

対象
日本政策金融公庫の教育ローンに申込む入学者
給付額
ローン金利額(在学期間分)
給付方法
年間2回(4月末、10月末)、6ヶ月分の金利相当額を給付

親族奨学金制度

対象
両親や兄弟姉妹が水野学園系列校の専門課程を卒業(在籍)している入学者
給付額
10万円
給付方法
入学金10万円を減免

※申し込みは出願時、入学願書下欄にチェックを入れていただいた方に申請書類をお送りします(親族奨学金制度は申請書類なし)。

※上記のほか、寮から通学される方向けの「奨学寮制度」、入学前の準備金のご用意が困難な方向けの「学費特別分納制度」なども設置しています。詳細は入学案内に同封されている「2016年募集要項」をご参照いただくか、入学相談室(TEL:0120-00-3389)までお問合せください。

その他公的奨学金・教育ローン(日本人のみ対象)

  • 三菱東京UFJ銀行のローン(融資額最大500万円)

  • セディナのローン(融資額最大500万円)

  • オリエントコーポレーションのローン(融資額最大500万円)

  • 詳細は入学相談室(TEL:0120-00-3389)までご相談ください。

    水野学園 奨学金制度(留学生対象)

    留学生奨学金制度

    対象
    留学生の入学者
    給付額
    30万円
    給付方法
    年間2回(4月と10月)各15万円を給付 ※1年次のみ

    留学生特待生制度

    対象
    留学生の入学者
    給付額
    40万円
    給付方法
    学費40万円を減免(最大3年間)

    親族奨学金制度

    対象
    両親や兄弟姉妹が水野学園系列校の専門課程を卒業(在籍)している入学者
    給付額
    10万円
    給付方法
    入学金10万円を減免

1人ひとりに合った学費プランをご提案します!

「入学意欲はあるのに学費の準備が不安」という方は、まず入学相談室にご相談ください。

学校独自の奨学金の他、国や金融機関が行っている教育ローンなど、利用できるさまざまな制度から、1人ひとりに合ったものを提案し、入学までのシミュレーションを行っています。もちろん入学後も経理担当スタッフにいつでも相談が可能です。

奨学金・教育ローン利用者の割合

 約半数の学生がなんらかの奨学金・教育ローンを利用。うち、ヒコ・みづの独自の奨学金利用者は全体の約20%。
  • 在校生全体の約20%がヒコ・みづの独自の奨学金を利用。また毎月約100名の在校生が経理窓口に相談に来ています。


※申込み方法等の詳細は入学相談室(TEL:0120-00-3389)までご相談ください。